ロゲインの効果は他の育毛剤と違った

日本で効果がある発毛剤

日本で効果がある発毛剤と言われるのは、ミノキシジル配合の発毛剤だけだそうです。
第一類医薬品に該当する唯一の発毛剤であり、日本ではミノキシジル1%、5%などが販売されています。
ミノキシジル配合発毛剤は非常に効果的で、育毛剤から乗り換えたときにその違いを実感できました。
育毛剤は1年程度も使用していたのですが、あまり増えたという実感はありません。
1年前の写真と比較しても、ボリュームはほとんど変わっていませんでした。
そこでミノキシジル配合の発毛剤に変えたのですが、最初は効果を実感できません。
取扱説明書には6ヵ月以上の使用推奨と記載されていたので、6ヵ月は使用することにしました。
効果を実感できたのは使用して2ヵ月目くらいのことでした。
全体的に髪質が硬くなってきて、以前より長くなっている感じがあったのです。
以前は短い状態のまま抜けることが多かったのですが、太く長く成長してくれている感じです。
6ヵ月使用するころには全体的に密度が上がっているのがハッキリとわかりました。
ただ劇的な変化は実感できなかったので、使用していたミノキシジル1%から5%に変えることにしたのです。

日本で効果がある発毛剤産毛がかなり太くなってきたロゲインを使用するようになって