ロゲインの効果は他の育毛剤と違った

産毛がかなり太くなってきた

日本で効果がある発毛剤産毛がかなり太くなってきたロゲインを使用するようになって

ミノキシジル5%タイプは4ヵ月で実感できるとありましたが、すでに1%タイプは半年以上使用していましたから、実際には1〜2ヵ月ほどで変化を実感しましたね。
全体的に産毛がかなり太くなってきたので、1%とは違うなと思ったものです。
ただ欠点としては価格が高めであり、1本7,000円以上します。
1ヵ月で使い切るタイプですが、ちょっと大きな出費だと感じたのでロゲインの使用を検討するようになりました。
ロゲインは海外版のミノキシジル配合発毛剤ですが、日本版のほうが後発となります。
海外では5%が主流になっており、価格は日本の半額程度なのです。
日本のドラッグストアにはロゲインは置かれていませんから、個人輸入代行サイトから取り寄せました。
普通のネット通販サイトと同じような価格で利用できましたし、発送までも早かったです。
効果は日本版の発毛剤とほとんど同じで、違いは感じられませんでした。
何より価格が安いので継続性があり、お金の心配をすることなく使用できています。
ロゲインは継続使用するほど効果が高まるそうですが、それは身をもって実感しました。
産毛が少しずつ太くなってきたら効いている証拠で、洗髪後の抜け毛を見たときも全体的に太くなっていました。